新着情報

2013 おでかけサポート in 沖縄

2013年07月27日

7月26日、『2013おでかけサポート in 沖縄』が本学2号館にて開催されました。

本企画は、静岡県に拠点を置くインフィック株式会社が、介護総合支援事業【eかいごナビ】の一環として静岡県内で実施されている〝おでかけサポート事業(介護、旅行の専門性を持って楽しいおでかけ、旅行を実現するお手伝いをする取り組み)〟の沖縄バージョン構築のための準備となるものです。今後、インフィック(株)では、沖縄県、静岡県を皮切りに全国のおでかけサポートを構築し、高齢者や障害を持つ皆さんが安心して笑顔で「おでかけ」できる日本を、目指していくとのことです。

この〝おでかけサポート事業〟には、「おでかけ先」のバリア情報が非常に重要となります。

本格的なおでかけサポート事業の展開前に、本学介護福祉学科学生が、旅行先のバリア情報と沖縄が誇る観光スポットを紹介するというものです。

今回は沖縄県中・南部を中心に本学介護福祉学科2年生が24チームに分かれ、介護福祉関連の知識を駆使し紹介することができました。

当日は5時間近い紹介発表とその後の審査の結果、〝バリアフリー旅行 中南部編〟が優秀賞として選ばれました。

その他に金賞2チーム、銀賞1チームと特別賞1チームが選ばれました。

優秀賞受賞者には、後援を頂いたインフィック(株)から、静岡~ディズニーランド~お台場 2泊3日の研修旅行、副賞が贈られました。

2013 おでかけサポート in 沖縄 集合写真

また、副賞では静岡県内のインフィック(株)の関連施設の見学なども組まれており、10月には研修旅行報告会も予定されていますので、改めて紹介をさせて頂きます。

一覧へ戻る

ページの先頭へ