社会人の方へ

あなたのキャリアアップを支援! 教育訓練給付制度 専門実践教育訓練 入学費 授業料 教材費 最大60%給付 さらに教育訓練支援給付金制度もあります!給付対象者:平成27年入学生から 年間上限額あり 各制度条件あり

教育訓練給付制度とは?

平成27年4月入学生から対象に、「教育訓練給付金」の給付内容が拡充されます。新しい制度では、中長期的なキャリアアップを支援するため、厚生労働大臣が専門的・実践的な教育訓練として指定した講座(専門実践教育訓練)を受講した場合に、給付金の給付割合の引上げや追加支給があります。

雇用保険の給付制度です。一般被保険者、一般被保険者であった方が利用できます。 入学 知識と技術を学び、就職活動を行います。 修了 介護福祉士国家資格取得!! 介護福祉士としてキャリアスタート。受講費用の一部が給付されます(修学期間中から終了後まで)※条件あり

入学費 授業料 教材費  が最大60%給付されます!

「教育訓練給付制度【専門実践教育訓練】」について

受講者が支払った教育訓練経費のうち、40%を支給(年間上限32万円)。更に、受講修了日から一年以内に資格取得等し、雇用保険被保険者として雇用された又は雇用されている等の場合には20%を追加支給。(合計60%、年間上限48万円)。給付期間は原則2年(資格の取得につながる場合は最大3年)。

給付対象者

  • (1)初回受給の場合、講座の受講開始日までに通算して2年以上の雇用保険の被保険者期間を有している方。
  • (2)以前に教育訓練給付金を受給し、前回の受講開始日から次の専門実践教育訓練の受講開始日前までの間に10年以上雇用保険被保険者期間を有している方(この場合、当該専門実践教育訓練の受講開始日前までに、前回の教育訓練給付金の受給から10年以上経過していない場合は、対象となりません)。

専門実践教育訓練

支給額
(受講者が支払った訓練経費×右欄の割合)
40% 受講修了日から1年以内に資格取得等し、かつ被保険者として雇用された又は雇用されている場合等には20%を追加支給
支給額の上限 32万円/年 上記20%の追加支給を受けた場合は48万円/年
支給期間原則 原則2年 資格につながる場合は最長3年

プラス

さらに! 教育訓練支援給付金制度もあります!

45歳未満の離職者が上記(1)の給付対象に該当する場合には、離職前の給与に基づいて算出された金額(基本手当の半額)が受講中に給付される教育訓練支援給付金制度が創設されました(平成31年3月31日までの暫定措置)

※年間上限額あり

沖縄アカデミー専門学校「介護福祉学科」は教育訓練指定講座です!

たとえば… 2年間の訓練経費124万円(内訳 入学料 10万円 受講料(授業料、実習費) 114万円)、2年間の在学中の給付額は40%で49.6万円。卒業後に国家資格を取得し、被保険者として雇用されると追加給付20%で24.8万円。最大給付額74.4万円

プラス

さらに! 教育訓練支援給付金制度も利用すると、たとえば… 離職前の給与が20万円なら、基本手当16万円。支援給付金は月額8万円

※詳しくは、ハローワークにお問い合わせください。

給付金支給までの流れ(例)

step1 沖縄アカデミー専門学校のオープンキャンパス・入学相談会に参加 希望する講座内容の確認 就職について

step2 ハローワークに相談 受給要件の確認 キャリアコンサルティングの実施

step3 沖縄アカデミー専門学校 入学選考・合格 学費納入確認後「受講証明書」発行

step4 ハローワークに申請 必要書類の提出(受講開始日の1か月前まで)

step5 沖縄アカデミー専門学校で2年間の受講 ハローワークで半年ごとに申請・給付

step6 卒業・資格取得・就職 国家資格取得&就職(被保険者として雇用)した場合、追加給付

※詳しくは、ハローワークにお問い合わせください。

もっと詳しく知りたい方は!

社会人のための入学相談会
お仕事の都合で、学校見学会やオープンキャンパスの参加ができない方のために、毎週金曜日の18時から20時までの間で相談会を開催しています。ご都合にあわせたお時間でご参加いただけます!
社会人ならではの不安や疑問を少しでも取り除けるよう、個別にご相談にのります。お気軽にご参加お待ちしております。
社会人のための入学相談会の日程など、詳細はこちら

オープンキャンパス

オープンキャンパス
教育訓練給付金制度やその他学費給付金についてはもちろん、講座の内容や就職についてなど、何でもご相談ください。
介護福祉士を知るうえで、貴重な体験ができる1日。毎回、内容の違う体験メニューをご用意しています。
オープンキャンパスの日程など、詳細はこちら

ページの先頭へ